生命おどる発酵と醸造

蔵の素 - 高級・純米料理酒

「蔵の素」の購入はこちら


あらゆる食材の風味を高め、おいしく仕上げる万能調味料です。

おいしい料理、味の決め手はアミノ酸

アミノ酸は種類によって甘味、酸味、苦味、旨味などがあり、食べ物の味はアミノ酸の組み合わせで決まるといわれます。 高級・純米料理酒「蔵の素」はこれらのアミノ酸のバランスがよく、その総量は一般の料理酒の数倍も含まれています。また、豊富なアミノ酸は〈生野菜の鮮度を保つ〉〈脂の酸化を防ぐ〉〈防腐作用も備えもつ〉など、驚きの万能効果を発揮する高級料理酒です。 純米料理酒「蔵の素」は、純米酒と同様の醸造法で醸される酒で、天然の20種類以上のアミノ酸、ビタミンやミネラルを多量に含み、素材の旨味成分や持ち味を引きだす最高の料理酒です。

「蔵の素」の効果

数十種類におよぶ有効成分が他の調味料との調和をはかりその効果を実感できます。
  •  素材を柔らかく仕上げる
  •  照りを与える
  • 塩かど、酢かどを取る
  • こく、旨味をアップする
  • 素材の持ち味を高める
  • 香り・風味をよくする
  • 煮崩れを抑える
  • 上品な味わいに仕上げる
  • 肉や魚の臭み(生臭さ)を消す
  • 味の浸透をよくする

「蔵の素」の使用例

卵料理に
オムレツ、出し巻、厚焼き玉子、それぞれの卵料理の味をおいしく 仕上げます。下味をつけた後に、少量加えてください。

米をおいしく炊く
米を研ぎ、スイッチを入れる直前(土鍋の場合も、火をつける直前) に、米の量の1%を入れると、ふっくらとおいしく炊き上がります。

干物類に
秋刀魚や鯵、鰯などの干物類は焼く前に少量を刷毛で塗るか、スプレーして30分置きます。生臭さが消えて大変おいしくなります。

煮しめに
素材の持ち味を引きだすため、早い段階で使うのがコツです。 水煮、下煮の時に素材の2%をめどにお使いください。

肉や鮮魚の切り身に
料理する前に刷毛で塗るか、スプレーをします。旨味がまして冷め ても硬くなりません。下味も少量加えれば美味しさに差が出ます。

旬素材を薄味に
出汁を活かし、旬野菜をおいしくします。醤油、砂糖、味醂などの 使用量を減らすことができ、素材その物の味が上品に仕上がります。

サラダや浅漬けに
洗ってカットした野菜に、倍程度薄めてスプレーすると、野菜その ものの味が引き立ち、少々時間をおいてもシャッキリしています。

仕上げに
シチューやカレー、ポトフなどの洋風料理にも。塩かどを感じたり もう少し旨味がほしいと感じた時にスプレーして仕上げます。

「蔵の素」は、日本酒や他の料理酒に比べ、一般的な料理酒や清酒の1/3程度で効果があります。 小瓶やスプレー容器などに移してご使用ください。


「蔵の素」の購入はこちら