生命おどる発酵と醸造

飯尾醸造

原料は地元、京都・丹後の山里で農薬を使わずに育てた米と山から湧き出た伏流水。その新米を使って、自社の蔵で杜氏が醪(もろみ)を仕込み、その醪から古式「静置発酵」と「長期熟成」で酢を造ります。米づくりからはじめて2年以上、今となっては珍しい気長な製法を守っています。たっぷりのお米を原料にしているため、うまみが強く濃厚な味わいが特長です。お料理に深みとコクを加えてくれます。
< 前のページ
次のページ >
8件 [ 1-8 ]